タケシの自動車情報

私、タケシが自動車情報を詳しく、分かりやすく紹介します。

【タフトと、ハスラーを、比較!】デザイン、サイズ、最低地上高、広さ、カラー、エンジン、燃費、価格など、タフトとハスラーの違いまとめ

クルマを売る前に、自分の車がいくらで売れるのかを知っておきましょう。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪


下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

2020年6月に、ダイハツから、あたらしい軽SUV、タフトが発売されます。


タフトは、不振だったキャストアクティバに代わって、スズキ・ハスラーのライバルとして投入されます。


価格.comマガジンにて、新型タフトの主要諸元、価格が公開されています。

kakakumag.com

今回はこの情報をもとに、スズキのハスラーとどう違うのか。といった視点で見ていこうと思います。

【タフト、ハスラー 比較 その1】デザイン

タフト
f:id:totalcar:20200401232223j:plain
出典https://www.daihatsu.co.jp

www.youtube.com


ハスラー
f:id:totalcar:20200414200455j:plain
出典https://www.suzuki.co.jp

www.youtube.com

新型タフトは、その名前からも分かるように、タフでゴツゴツしたデザインとなっています。


ハスラーも、フルモデルチェンジで先代よりもゴツゴツしたデザインになりましたが、丸いヘッドライトなど、タフトよりも愛らしい、親しみやすいデザインとなっています。



インテリアは、どちらも遊び心あふれるデザインとなっています。

ハスラーの方が、メーター部分、カーナビ部分、ダッシュボード部分と3ブロックに分かれていて面白みのあるデザインかな。と思います。

逆におもちゃっぽく見えると感じる人もいるかもしれません。


【タフト、ハスラー 比較 その2】カラー

タフトには、9色のカラーがラインナップされます。

・レイクブルーメタリック
・フォレストカーキメタリック
・サンドベージュメタリック
・レモンスカッシュクリスタルメタリック
・スプラッシュブルーメタリック
・ブラックマイカメタリック
・シャイニングホワイトパール
・コンバーノレッド
・ブライトシルバーメタリック



ハスラーには、11色のカラーがラインナップされています。

【モノトーン】
・シフォンアイボリーメタリック
・オフブルーメタリック
・ブルーイッシュブラックパール3
・ピュアホワイトパール
・クールカーキパールメタリック


【ツートンカラー】
(ボディカラー✕ルーフカラー)
・バーミリオンオレンジ✕ガンメタリック
・デニムブルーメタリック✕ガンメタリック
・フェニックスレッドパール✕ガンメタリック
・チアフルピンクメタリック✕ホワイト
・アクティブイエロー✕ホワイト
・ブリスクブルーメタリック✕ホワイト


ツートンカラーの有無が大きな違いですね。


【タフト、ハスラー 比較 その3】ボディサイズや室内の広さを比較

タフトのボディサイズは、全長3,395mm✕全幅1,475mm✕全高1,630mmです。


ハスラーのボディサイズは、全長3,395mm✕全幅1,475mm✕全高1,680mmです。



全長、全幅は、軽自動車規格いっぱいなので同じですが、全高はハスラーの方が50mm高くなっています。


最低地上高は、タフトが190mm、ハスラーが180mmです。

ムーヴやワゴンRといったSUVではない軽自動車の最低地上高は150mm程度なので、それよりも高く、荒れた道や雪道を走りやすくなっています。


【タフト、ハスラー 比較 その3】室内の広さ

タフトの室内寸法は、室内長2,050mm✕室内幅1,305mm✕室内高1,250mmです。


ハスラーの室内寸法は、室内長2,215mm✕室内幅1,330mm✕室内高1,270mmです。


スズキの軽自動車は、カタログスペックの室内長が長めに記載されている傾向にあるので、室内長の実際の差はこれほどはないかと思いますが、ハスラーの方が少し広いようです。


【タフト、ハスラー 比較 その4】エンジンスペック

タフトにはNAエンジンとターボエンジンが設定され、そのスペックは以下のようになっています。


【NAエンジン】
最高出力・・・52ps/6900rpm
最大トルク・・・6.1kgf・m/3600rpm


【ターボエンジン】
最高出力・・・64ps/6400rpm
最大トルク・・・6.1kgf・m/3600rpm



ハスラーにもNAエンジンとターボエンジンが設定されています、ハスラーは全車ハイブリッドとなっています。


【NAエンジン】
最高出力・・・49ps/6500rpm
最大トルク・・・5.9kgf・m/5000rpm
モーター最高出力・・・2.6ps
モーター最大トルク・・・4.1kgf・m


【ターボエンジン】
エンジン最高出力・・・64ps/6000rpm
エンジン最大トルク・・・10.0kgf・m/3000rpm
モーター最高出力・・・3.1ps
モーター最大トルク・・・5.1kgf・m


NAエンジンの最高出力、最大トルクはタフトの方が強いですが、ハスラーにはモーターアシストがあるので、それで埋め合わせされています。



車両重量は、タフトNA車が830kg、タフトターボ車が840kg

ハスラーNA車が810kg、ハスラーターボ車が820kgです。


ハスラーの方が軽く、モーターアシストもあるため、加速力はハスラーの方が良いということになるでしょう。



【タフト、ハスラー 比較 その5】燃費

タフトの燃費は、WLTCモード燃費で、

NA車・・・20.5km/L(FF)、19.7km/L(4WD)
ターボ車・・・20.2km/L(FF)、19.5km/L(4WD)



ハスラーの燃費は、WLTCモード燃費で、

NA車・・・25.0km/L(FF)、23.4km/L(4WD)
ターボ車・・・22.6km/L(FF)、20.8km/L(4WD)



ハスラーの方が低燃費です。


NA車のFFは、4.5km/Lも差があります。この差は結構大きいですね。


【タフト、ハスラー 比較 その6】価格

タフトの価格は、以下のとおりです。

X・・・135万円
G・・・149万円
Gターボ・・・159万円

いずれもFF車の価格。価格は予想だということです。



ハスラーの価格は、以下のとおりです。

HYBRID G・・・136万1,100円
HYBRID X・・・151万8,000円

HYBRID Gターボ・・・145万9,700円
HYBRID Xターボ・・・161万2,600円



NA車は、ハスラーの方が1~2万円高くなるようです。

ターボ車は、タフトは1グレード、ハスラーは2グレード設定されるとのことですが、タフトの方は上級グレードのGターボのみなので、ハスラーのHYBRID Xターボに近い価格となっています。


まとめ

タフトとハスラーで大きく違うのは、デザインと、燃費です。


ただ、タフトの燃費も極端に悪いわけではないので、結局デザインの好みで選ばれることになるんじゃないかな?と思います。


これだけデザインが違えば、ハスラーの方が燃費が良いからといって、デザインはタフトの方が好きなのにハスラーを選ぶ。という人はそんなにいなさそうです。


タフトのデザインは、ハスラーの丸パクリではなく、むしろ全然違うデザインで出してきました。


どちらが人気となるのか、販売台数ランキングはどっちが勝つのか、注目したいですね。


車の買い替えを検討中の方へ


クルマを売る前に、自分の車がいくらで売れるのかを知っておきましょう。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪



下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。


高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。