【シエンタ クロスオーバー】これは売れそう!日本発売、日本導入はあるのか?デザインに注目!最低地上高UP!価格は277万円~

スポンサーリンク


トヨタ、シエンタに、クロスオーバーモデルが設定されました。


設定されましたといっても、今回は台湾での話なのですが。


シエンタクロスオーバーは、日本への導入を望む声も多く挙がっていて、日本で発売されれば、フリードクロスターのライバルになり得る車です。


今回は、台湾モデルの話になりますが、シエンタクロスオーバーを紹介しようと思います♪

シエンタクロスオーバーが、台湾で発表!

冒頭でも紹介したように、シエンタクロスオーバーが、12月7日に台湾で発表されました。


現時点では、日本発売、導入については言及されていません。


SNS上では、日本発売を望む声が多くあがっています。




シエンタクロスオーバーのデザインは、涙目じゃない

シエンタクロスオーバー
f:id:totalcar:20201211211710j:plain

f:id:totalcar:20201211211717j:plain
出典https://www.toyota.com.tw


シエンタクロスオーバーは、アクアクロスオーバーと同じように、車高を若干上げて、車両の周囲に樹脂パーツを配置。

また、ルーフレールを装着することで、クロスオーバー風に仕立て上げられています。


個人的におっ?と思ったのは、クロスオーバー風の見た目よりも、涙目ではなくなっているところです。

シエンタといえば、ヘッドライトから下に伸びるラインが、泣いている顔のようだ。とどちらかというとネガティブな声の方が多かったわけですが、シエンタクロスオーバーでは、それがなくなっています。


その部分だけでも、クロスオーバーを選択する人が出てくるんじゃ?と思います。

スポンサーリンク



シエンタクロスオーバーは、車高、最低地上高がアップ

シエンタクロスオーバーは、最低地上高が145mmから165mmにアップしています。


また、全長も長くなっています。おそらく、フロントバンパー等の延長によるものでしょう。


【シエンタのボディサイズ】
全長4,260mm✕全幅1,695mm✕全高1,675mm


【シエンタクロスオーバーのボディサイズ】
全長4,350mm✕全幅1,695mm✕全高1,700mm


シエンタクロスオーバーのエンジンは、1.8L

シエンタクロスオーバーに搭載されているエンジンは、1.8Lガソリンエンジンです。


【1.8Lガソリンエンジン】
最高出力・・・140ps/6200rpm
最大トルク・・・17.5kgf・m/4000rpm


日本のシエンタは、1.5Lガソリンエンジンと1.5Lハイブリッドの2種類で、パワー不足が指摘されることも多いです。


税制の問題もあるでしょうが、1.8Lくらいのパワーがあるエンジンが日本にもあっても良いんじゃないか?と思います。


【1.5Lガソリンエンジン】
最高出力・・・109ps/6000rpm
最大トルク・・・13.9kgf・m/4400rpm


【1.5Lハイブリッド】
エンジン最高出力・・・74ps/4800rpm
エンジン最大トルク・・・11.3kgf・m/3600-4400rpm
モーター最高出力・・・61ps
モーター最大トルク・・・17.2kgf・m


シエンタクロスオーバーの価格は、275万円~

シエンタクロスオーバーの価格は、74.9万台湾元~(日本円換算277万円~)となっています。


台湾でのシエンタの価格は日本円換算で240万円~と、日本の価格180万円~よりもかなり高いので、シエンタクロスオーバーが日本で発売されるなら、もっと安い価格になるはずです。


まとめ

SUV、クロスオーバーが流行っている現在ですが、普通の車をクロスオーバー風に仕立てた車は、正直、それほど売れているようには感じません。


アクアクロスオーバー、フリードクロスター、XV、スペーシアギアなど、そんなに見かけないような気がします。


ですから、シエンタクロスオーバーが日本に導入されるかは分かりませんが、ベース車両に少々手を加えるだけで発売できるので、コストはそれほどかからないはずです。日本での発売にも期待したいですね。


車の買い替えを検討中の方へ


クルマを売る前に、自分の車がいくらで売れるのかを知っておきましょう。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪



下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。


高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

スポンサーリンク